自分で健康になる方法(小林健康整体室)

自分で健康になる方法(小林健康整体室)

医師、看護師、薬剤師も診ている整体師が、栄養、心の悩みなど解決法をご紹介します

MENU

【簡単に説明】気圧の変化で体調不良の時は

 

 

はじめに

今回の記事は、まさに「心と体、両面に大切」な内容と言えます。
是非多くの方にシェアしていただけたらと思います。

 

毎年のことですが、次のような人が後を絶ちません。
・気圧の変化で苦しい(体調不良を起こす)
・台風、大雨、雪の時につらくなる(体調不良を起こす)

皆さんも経験があるかと思います。
(因みに上記は、惑星や磁気の状態で体調不良を起こしているケースが逃されているし、ただの栄養不足なのに惑星逆行などのせいにしているケースも多いのを忘れてはいけません)

これは次のようなことを考えねばなりません。
・本当にいろいろな要因があるので、一つだけ改善してもダメな時が多い
・逆に、ドンピシャで最大要因を解決して楽になるケースも多々ある

それを踏まえ、メタで考えた大多数の人の原因と対策を、できるだけカンタンにご紹介します。

大きな原因

大気の状態での体調不良は、カンタンにいうとホメオスタシス(現状維持機能)が栄養不足で追いついていないと考えられます。(「メタ」の意味を考えましょう)
人間は内外の状態が変るのに応じてその都度「現状を維持しよう」としています。
寒ければ体温を作って温めますね。

ホメオスタシスは単純に言うと次のようになります。
・栄養が足りているとATP(エネルギー)が十分に作れて内外の状態変化に対処できる
・栄養不足ではそれが出来ない

まあ要するに、ツライのが嫌なら栄養不足を改善し肉体を元気にしましょう、ということです。
考えてみると当たり前ですよね。

自分の肉体に起こっていることですから、その肉体を作っている栄養を改善したら、その肉体の機能がしっかり発揮されるわけです。

栄養の優先順位は?

ではどんな栄養を優先的に摂ったらいいのでしょうか。

ざっくばらんに言うと、人間の肉体は「水、タンパク質、脂質」の三つが主な構成要素です。

日本家屋は主に木材で出来ています。
ビルは主にコンクリと鉄で出来ています。
パンは主に小麦、水分などから出来ています。

それらを修復するにはその材料を増量せねばなりませんね。

人体は主に「水、タンパク質、脂質」から出来ていますから、同じくその材料を摂りましょう、ということです。

そして、現代日本で生活している人に「圧倒的に」不足しているのがタンパク質です。
そこで次のようなタンパク質増量作戦をお勧めしています。

それが次に紹介する
A:三増五減と、B:プロテイン
です。

【注意】

ちなみに、高齢者や女性は水分不足がひどい場合があります。
中には「昼ごはんの時にお味噌汁を飲んで、晩御飯まで何も口にしていない」という方もいるくらいです。
当然ながら、こういうケースはまず水分をちゃんと摂りましょうね。

A:三増五減とは?

三増:玉子、肉類、魚介類を増やす
五減:麺、パン、コメ、芋、甘いものを減らす
(本記事下段をご参照ください)

この三増五減は私の造語です。
やはり食事から(特に卵が超優秀!)栄養を摂るのが一番良いです。
玉子なら栄養素が一度にたくさんの種類が摂れますからね。
しかし小食な方は十分に食べられませんので、「B:プロテイン」が大切になります。

三増についてはこちら

五減についてはこちら

三増五減のYouTube動画

糖質制限が要注意のケース

三増五減は相対的に糖質を減らします(糖質ゼロではない)が、肝臓、すい臓、腎臓に病変があったり糖尿病の薬を服用している場合は注意が必要です。

以下をご参照ください。

糖質オフの禁忌と注意|医師水野のブログ

 

パン好きの方へ

追記で、パン好きの方は以下の記事を読んでおいてください。
私もパンが好きでたまに食べますが、小麦が大好きな方は厳重注意のポイントがあるのです。

 

B:プロテインを飲むべし

プロテインは日本語で「タンパク質」です。
一日に最低でも必要な(つまり下回ってはいけない)タンパク質量は、体重×1g(体重六〇㎏の人は60g)です。
それを食事だけで摂るのは大変なので、プロテインを飲むのがコスパがよく手っ取り早い、というわけです。

 

医師もお勧めするコスパ最強のプロテインはこちら

ビタミン、ミネラルは?

ビタミン、ミネラルも非常に重要です。
しかし、まずタンパク質増量が優先です。

イメージとして次のような感じです。
・タンパク質増量で細胞、ミトコンドリアを修復
・修復された細胞、ミトコンドリアの中にビタミン、ミネラルが染み込んで作用する

ですから、まずはタンパク質増量が優先なのです。

ビタミン、ミネラルのサプリは手軽で安価ですが、しみこんで作用する先である細胞やミトコンドリアがヘタっていたら、効果がしっかり発揮できず非常にもったいないですよね。

おすすめのビタミン、ミネラルはこちら


粗悪品、高額商品に注意!

またもう一つ注意があります。
一般的なドラッグストアで売っているビタミン、ミネラルなどのサプリ、プロテインは質が悪い上に高価であるケースが非常に多い、ということです。(すみません!でも医師も指摘していることですのでお忘れなく)

非常に不思議なことに、一般的なドラッグストアでは医師ですら書籍でハッキリと「効果が無い」と言及しているビタミン、ミネラルを売り続けていることもあるのです。
しかも成分が非常に少量なのに相当に高額です!

プロテインもかなり有名なものがあり、皆様も一度は見たことがあるでしょう。
一般的なドラッグストアで売っているプロテインは、大概が1㎏で7,000円くらいで、高いものだと9,000円近くの商品もあります。
毎日大さじ2杯(約20g)×2回(朝晩など)飲んだ場合、25日(約一か月)で1㎏が消費されます。
この金額ではなかなかに経済的な負担が大きいです。

しかし、ネットの専門業者からなら、1㎏あたり3,000円程度で購入できます。
コストコ方式ですので、大体は3㎏で9,000円くらいです)

しかもほとんど全ての市販プロテイン人工甘味料が含まれています。
これは味付けを良くして顧客満足度を上げねばならないからです。
この点も気をつけねばなりませんね。

結局、ネットで購入するのが圧倒的にコスパが良く、余計な成分入っていなくて嬉しいのですね。

プロテイン、サプリは私も摂っていますが、医師ですら効果が無いという粗悪品をとってもお金がムダになるだけです。
ちゃんとした専門業者から買いましょう。(以下のリンクをご参照ください)

まとめ

ではまとめです。

・内外の状態の変化に対応できないのは、まずは栄養不足
・栄養不足を改善し、ホメオスタシス(現状維持機能)をしっかり働かすべし
・そのためにまずタンパク質増量が最優先(特に現代日本で生活する人)
・三増五減+プロテインが一番コスパがよく手っ取り早い
・粗悪品、高額商品を買わないように!

是非とも上手に栄養補給して、大変な時期を乗り越えてほしいと思います。

参考記事

医師もお勧め!コスパ最強のプロテイン、ビタミン、ミネラル

おすすめのプロテイン、ビタミン、ミネラルはこちら


電子書籍、秘伝功法の一覧

健康、心の悩み、小説、気功の秘伝功法など。AmazonKindleで読み放題対象です。

おすすめ著書

『後遺症対策』

『フェリチン90 BUN10の食事』

電子書籍は全て読み放題対象です。
・↓ご購入はこちら

【まとめ】AmazonKindle電子書籍の一覧 - 健康と学びのブログ(小林健康整体室)

 

【AmazonKindle】うつ病アトピー対策など読み放題対象です

 

note版「秘伝功法」一覧

 

整体のHP限定割引はこちら 

kenkouseitai.hp.peraichi.com

ブログ毎日更新

 

【参考文献】
川徳美『メガビタミン健康法』方丈社
三石巌『医者いらず、老いしらず』祥伝社黄金文庫
江部康二『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』ダイヤモンド社
など